HOME
INDEX
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8は末広がりでイイ

実家の母の差し入れで、昨夜も(笑)

超手抜き晩ご飯

うなぎ

うなぎのかば焼きーー。

あとはサラダとヒナさんリクエストの

ハッシュドポテト

盛り付けも手抜きしたハッシュドポテト

土用の丑の日にはまだちょっと早いけど

かば焼き、まいうーー。


今回入院した部屋にはさくらの他に

脳外科と脳内科からの人が

3人いて、さくらも含め

4人に共通するのは

歩行困難という事だった。

1人で歩けるまで回復した人

1人で歩く事も出来るけれど

まだ歩行器も使っている人

起き上がれるけれど移動は

車いすに乗っている人

色々だった。

3人の会話を聞いていると

あーー、解る、解るよ~

と言いたくなる事がたくさんあった。

そして一番感じたのは

今までさくらはこの状況を周りに伝える時

10の言葉では足らずそれ以上の言葉で

説明していたのが

ベテランの看護師さんなんかになると

2の量を話しただけで解り

打開策を教えてくれたりする。

モチロン、看護師さんはこの状態を

経験はしていない。

知識としてしかワカラナイ。

でも、長年患者と接してきての

経験値なんだろう。

この向こうが理解してくれ、更に

こちらの主訴に答えてくれる

というのは、ホント楽でヨカッタワーー。


2日目、退院準備を済ませ

母が迎えに来るのを待っていた時

向いのベッドのお婆ちゃんと話したのだが。

さくらが 『8年ぶりの入院です~』

と言ったら、お婆ちゃん

『まぁ! 8 は末広がりでイイのよ』

と言ってくれまして。

イイのか?この状況でも。

えっ?マジで?

と、若干思いながら

会話を続けているとヒナの話になって

貴女はまだ若いから頑張らないとね

と、お婆ちゃんから言われ、さくらも

そうですね~まだ小さいからね~と

答えると、お婆ちゃんから

貴女はまだあるけるんだから!!

と、発破をかけられた。

お婆ちゃん、移動は車いすなんだよね。

トイレに行く時も看護師さんを

呼ばなきゃならん。

ちょっと手に届かない場所にある物を

取りたい時もナースコール。

申し訳なかったり、色んな気持ちが

出てくるよね・・・。

今回の入院は、前を向く後押しに

何だかんだでなった気がするわ。

まー、最初から1泊2日と

決まっていたから、気持ち的に

余裕があっただけなんだけどさ~(笑)。




最後まで読んでくれてありがとう
前を向くエネルギーになります☆彡
   ↓        ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ




Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィ~ル

sakura

Author:sakura
アラフォー世代
一児の母で病気持ち

初めての方はカテゴリの
‘御挨拶’をお読み下されば
病気の事は解って頂けると
思います。

病気持ちだけど
普通に主婦して
子育てに奮闘して
日々大切に暮らしています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事+コメント
検索フォーム
カウンタ~
今、見てる?
現在の閲覧者数:
ヒナ、何歳?
今、何位?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。