HOME
INDEX
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜吹雪

春はまだ遠いんでしょうかね?

なんか、近づいてた気がしてただけ?

我が家のチューリップは

クリスマス前から芽が出始め大雪の中も

逞しく育っていましたよ・・・・・。


最近の癌の早期発見キャンペーンには

ちょっと疲れる。

これについては過去に何度も書いてきた。

早期発見早期治療は大事だな、と

さくらも常々思っている。

だから乳がん検診にも行っている。

だからこそ、なんだよね。

早期発見し早期治療したら

癌にも打ち勝てる

という雰囲気を醸し出されるのが

苦手なんであります。

そんな事を思っていたら

松方さんの脳腫瘍ニュースを

目にしました。

一部の情報によれば

患部は小さいが厄介なところにある

のだとか。

悪性とも報道されていたな。

場所的に悪性なのか

脳自体に出来る悪性なのか

その辺はワカラナイ。

このニュースの為に

わざわざ脳外科医を呼んで

取り扱っている番組があったのだけど

脳腫瘍の原因は?

原因が判らないので予防も出来ない、

ホウ素中性子捕捉療法は?

深部の腫瘍には届かない、

手術で取り除ければ?

脳に浸み込むので綺麗には取り切れない、

見事にナイナイナイ言われてて

ちょっと笑えた。

発生頻度は10万人に5~6人って言ってたか?

ちょっとこれは曖昧な記憶。

松方さんは定期検診にも行っていたそうで

その事を話していた時も脳外科医は

脳腫瘍は腫瘍の進行が早い場合があり

1年前には何も無くても1年後には

大きくなっている、ということが・・・

と言われてしまい司会者からは

定期検診に行っていても発見できない

という言葉がでていたわ。

なんだよ、これ。

早期発見早期治療を

普段あれだけ煽っているに

早期発見も出来ないし

早期治療したくても

効果ある治療が出来ないし

対策としては

脳腫瘍に繋がるような諸症状がでたら

すぐ病院へ(キリっ)

しかないらしい。


もーさー。

いや、解ってんだけど。

改めて、こうもナイナイ言われたら

なーーんか、ババ引いた感じだよ。

癌患者の患者数ランクでみたら

マイナーな方に入るし

効果的な治療があるのかといえば

それはないのに

かと言って、難病認定されるのか

と言えばされないし。

ヤフーのコメントなんかをみると

世間一般的な感覚と

現状をまの辺りにしている患者との

埋められない差をヒシヒシと感じる。

まー、これは仕方がナイ。

実際さくらも自分が脳腫瘍になったからこそ

得た知識だからさ。

松方さんはどこの病院に入院したんだろう?

と、考えてしまうあたりが

さくらもゲスだなぁ・・・・。



松方さん、治療頑張って。

また、桜吹雪を見せて下さい。




  最後まで読んでくれてありがとう
前を向くエネルギーになります☆彡
   ↓        ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィ~ル

sakura

Author:sakura
アラフォー世代
一児の母で病気持ち

初めての方はカテゴリの
‘御挨拶’をお読み下されば
病気の事は解って頂けると
思います。

病気持ちだけど
普通に主婦して
子育てに奮闘して
日々大切に暮らしています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事+コメント
検索フォーム
カウンタ~
今、見てる?
現在の閲覧者数:
ヒナ、何歳?
今、何位?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。