HOME
INDEX
RSS
Archive | 2012年06月

ねずみばあさん

ねずみばあさん、と聞いてピーンとくる方も

いるのではないかしら。

さくらはピーンとこなかったのだが、

ねずみばあさんが出てくる絵本があるそうですね。

ヒナの通う幼稚園では‘ねずみばあさん’が住んでいる(らしい)

で、そのねずみばあさん宛に何やらギャング達が

お手紙を書いたんだそうだ。

個別に書いた子もいれば一枚に寄せ書きした子らもいて

後日、ねずみばあさんからお返事が一人一人に届きましてね。

ギャング達はお迎えに来たお母様方に

お返事を見せていましたが、その時我が娘がサラッと

ヒナは名前を書いてなかったけん返事がこなかったと

と申しましてね。

さくらも、そうなのねーー程度の反応だった訳です。

数日後、お迎え時に先生から

ヒナちゃん、ねずみばあさんからお返事貰えなくて

落ち込んだり何か言ってませんでしたかーー?

と声を掛けられたので

いえ、何もーー?と答えると

お返事が自分だけなかった時、かなり凹んで泣きそうでした・・

と。

先生も一度に大勢からお手紙を貰い、お返事を書くのも

大変だった様で、その中に確かに名前の書いてないモノが

1つあったんですけど・・との事だった。

先生がヒナと何でお返事がなかったんだろうね~

と話したらヒナ自身、名前を書き忘れた事に気付いており

その辺の納得は出来ているようだ。

で。

彼女は翌日、翌々日と続けてねずみばあさんに手紙を

3通書いたらしい。

勿論今度は名前を忘れずに。

帰宅し、ヒナに一連の事を聞いてみた。

まーーさくらには淡々と答えていたが

手紙を3通書いた事を聞くと

だって、お返事が絶ーーー対欲しいもん。

と握りこぶしをして言っていた。

そっかーー。そういうところチチ似なのかな?



↓   ↓   最近の将来の夢は‘立派なケーキ屋さん’




↓   ↓   おままごとで作るケーキは斬新すぎて画期的(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村




プロフィ~ル

sakura

Author:sakura
アラフォー世代
一児の母で病気持ち

初めての方はカテゴリの
‘御挨拶’をお読み下されば
病気の事は解って頂けると
思います。

病気持ちだけど
普通に主婦して
子育てに奮闘して
日々大切に暮らしています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事+コメント
検索フォーム
カウンタ~
今、見てる?
現在の閲覧者数:
ヒナ、何歳?
今、何位?