HOME
INDEX
RSS
Archive | 2011年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音を奏でる

数日前から鼻水垂れ子のヒナさん。

ホント、この1ヶ月は病気月間だ。

そんなこんなで、耳鼻科に行ったのだが

そこで、親子+ばあばという組み合わせの

御一行がいた。

どうやらお子は来年の4月から幼稚園に行かせるようで

9月から本格的に園選びを始める為にママ&ばあばで

現時点でピックアップしている園について

ディスカッションをしていた。

候補に挙がっている園の中に、今流行りの‘YY式'

を取り入れている園がありママ的にはほぼその園に

傾いている・・・という感じだった。

そのママがばあばにとにかく力説していたのが

跳び箱と、絶対音感の事。

確かに、さくらも以前スペシャルで観た跳び箱の番組は

えらく驚いたし、卒園式の子供から親への言葉では

思わず涙をした。その時の事はこちら→親目線

しかし、実際我が子を幼稚園に通わせてみて

まあ、色々とあれはあれで良し悪しだよなぁ・・と

思ったりもするし、そのスペシャルを観た時から思っていた事

‘絶対音感'はちょっと違うんじゃないかい・・・?

というのが、あったりもする。

音楽を少ししていれば、ピアノの和音を聞いて

‘音'を聴き分けられるのはそう難しい事ではない。

絶対音感っていうのは1つの音のピッチが合ってるか

という事も解っちゃう訳で。

ドレミの‘ド’の音を弾いても調律されてなければ

ピッチがあってなく気持ち悪いと感じるかどうか

それが絶対音感の持ち主なんだよね。

あと解り易いとこで言えば、

『のだめカンタービレ』の‘のだめ’みたいな

一度聴いたら曲を覚えちゃうくらい耳が良かったり。

果たして、YY式で掲げている‘絶対音感’がね

そこまでなのか?という疑問がさくらにはずっとあって。

多分、そこまでは殆どのお子はいかないでしょ。

なんて言うか。

バンドマンが、ギターを初めて持って好きなバンドの曲を

耳で聴いてコピーする、それの基礎みたいなモノかなっと。

絶対音感っていうより、相対音感に近いんじゃ?と。

音大に行った友達もいるけれど、絶対音感の持ち主は

音大の中にもそんなにいないし、そんなに量産されない。

絶対音感を身に着けたとして、お子が将来音楽へと進むのなら

とてもその才能は大切だと思うんだけど、そうでない場合

結構大変かもなぁ・・・なんてさくらは思ったりもする。

まあ、子供の可能性を育ててあげるっていうのはいいんだけど

絶対音感はなくても音楽は楽しめるしね。音を楽しむ事が一番。


今放送されているプリキュアは音楽をモチーフにしていて

我家でプリキュアごっこをヒナがする時はキーボードを使う。

悪者が悲しい音楽を流して人々を悲しい気持にさせると

正義の味方、プリキュア(ヒナ)がやって来て決め台詞とポーズで

人々を楽しい気持に戻す・・・という流れで。

その時に、さくらがテキトーに悲しい和音をジャガジャガ弾き

ヒナ登場。そんで台詞とポーズ後、楽しい和音をジャガジャガ弾く

みたいな構成で。

そんなんだから、ドレミなんてのはヒナはちっとも覚えない。

いつもプログラムされている曲を弾く~と言っても

適当に全く違う鍵盤を叩いている。

ただ、さくらが眠くてヒナに優しい音を弾いて・・

とリクエストすると何となくだけど、

優しい心地よい和音?を弾いてくれる。

優しい音、悲しい音、楽しい音、ヒナの中では

音に対してそういう区別をしているようだ。

音を楽しんでいるヒナ。

そのまんまの気持ちを大切にして欲しい。



↓   ↓   ヒナはトランペットが好き。




↓   ↓   金管楽器はチューニングも大変だよね~

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィ~ル

sakura

Author:sakura
アラフォー世代
一児の母で病気持ち

初めての方はカテゴリの
‘御挨拶’をお読み下されば
病気の事は解って頂けると
思います。

病気持ちだけど
普通に主婦して
子育てに奮闘して
日々大切に暮らしています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2011年07月 | 08月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最近の記事+コメント
検索フォーム
カウンタ~
今、見てる?
現在の閲覧者数:
ヒナ、何歳?
今、何位?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。