HOME
INDEX
RSS
Archive | 2011年04月

3年前には

20110427.jpg


今日のおにぎりは‘デコふり’というふりかけを使用。

これは一袋に五色のパック入りふりかけが入っている。

その中に、なんと『空色』なる色がありまして。

空色ってあなた!!

青って食欲を減退する色じゃん。

青ってアメリカとかのケーキにはよく使われてるけど。

ついに日本でも青色のおにぎりが登場する時代が・・・

と、一人で呆然としていました、はい。

あ、でもこれってうちの食いしん坊さんには

良いんじゃないか?とも思ったり。


明日からGWが始まる。

我家は一応、明日から日曜日まで義実家帰省。

で、月曜日は幼稚園。そんで3連休して

金曜日はモチロン幼稚園。そして週末休み。

月曜日は普段ならパンの日なのに今回はお弁当の日。

も一度書くけど、お弁当の日。

嗚呼、ヒナ。

月曜日は無理して行かなくても、お休みしてもいいんだよぉぉぉ。


昨日、色々とPCのデーターの整理をしていたら

ついつい過去記事を読み返してしまった。

病気が発覚した3年前の頃には、

まさかこうやって毎朝、ヒナのお弁当写真をUPしているなんて

ましてや、幼稚園の役員さんになっているなんて

到底考えられなかったよな・・・・。

さくらは、当初から

なんで、さくらがこんな病気になったんだろう

という事は不思議と考えた事はなくて。

何度となくその事は書いている。

考えたって答えは出てこない。

でも最初っから病気全てを受入れてたのか、

となればそうでもないんだよね。

やっぱり最初は、まだ首も据わってないヒナを残して

さくらはあとどれだけこの子といられるんだろう、

怖い、どうしよう、そんな気持ちは当然あった。

だから暗中摸索をし、その中で心無い医師から

心無い対応をされて、チチと二人で空っぽになった。

そんな中で出逢った今の病院のスタッフ。

今はもういなくなったけれど、当時の担当医と

主治医の准教授、色んな疑問を常に話し

不安もあったけど自分なりに納得して治療をした。

治療後、ようやく退院してまたヒナとの生活が始まり

普通の生活に戻ろうとさくらは努力した。

努力してたんだよね。

体力的な回復は時間とともに戻ってくる。

でも、改めて病気の事を全てまるっと受入れる

という事にはそれから一年かかった。

その間、普段通りの生活をしていた。

全て自分の中で受入れられたのは退院して一年後

初めて義父母に病気の詳細を話す事が出来た。

多分、それはさくら自身気付いていなかったこと。

なので、チチですらそんなさくらの心の奥底の葛藤には

気付いていなかった。

悪性腫瘍という病気を受入れるってそう簡単な事じゃないんだよね。

さくらの事をいつも支えて見守ってくれているチチには

本当に感謝しなくちゃな・・・。

と書いておきながら、今朝もついお弁当作りでイライラして

ちょっとした冷戦状態になっちゃった・・・。反省・・・。

キャンディーズのスーちゃんは凄いなぁ。

19年間も闘ってきたんだもんね。

そしてきちんと病を受入れて強い意志を残して。

さくらもいつか、あんな風に残せるだろうか。


昨日、給食をみんなで作ったヒナ。

当然御飯をおかわりしたそうな。

おかわりは1回だけよ、と言ったのに

2回、いやホントは3回?したらしい。

いやはや。

いつかヒナも‘ダイエット’とか言う日が来るのかなぁ・・。



↓   ↓   なかなか気温の変化が激しくて




↓   ↓   ヒナの鼻風邪も治りません・・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村



プロフィ~ル

sakura

Author:sakura
アラフォー世代
一児の母で病気持ち

初めての方はカテゴリの
‘御挨拶’をお読み下されば
病気の事は解って頂けると
思います。

病気持ちだけど
普通に主婦して
子育てに奮闘して
日々大切に暮らしています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2011年04月 | 05月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事+コメント
検索フォーム
カウンタ~
今、見てる?
現在の閲覧者数:
ヒナ、何歳?
今、何位?