HOME
INDEX
RSS
Archive | 2009年03月

温室育ち

初めての子育てだと、どうしても

多少過保護気味になるものだと思う。

二人目や三人目の子だと

それまでの経験値や、上の子もいるので

そこまで構ってやれないという理由から

あらゆる面でおおらかになるんだろう。

さくらはそれでいいと思う。

至れり尽くせりは初めての子の特権なんだよ。

ヒナもよく

ヒナちゃんは、うちと違って温室育ちなんだから

と、従姉達と一緒にいると言われる。

そうよ、その通り。何が悪い?

ヒナには卵を1歳過ぎてから食べさせ始めた。

卵黄は1歳前から少しずつ調理に使っていたが

全卵はそれこそ最近デビュー。

それには訳がある。

さくらは子供の頃、軽い小児喘息があり

‘卵アレルギー’があった。

ヒナにもその因子がある可能性は大だ。

なので、卵(卵白、全卵)にはちょっと気をつけていた。

味付けも最近は大人食からの取り分けを始めたが

今までは極めて素材の味重視だった。

面倒臭い。

それは十分わかっている、言われなくても。

それを温室育ちと言うのなら、どうぞどうぞ。

温室、万歳だ。

ヒナは毎食見事な食べっぷりをしてくれる。

体に悪い訳でもなし、美味しいと食べてくれるんだから

それでいい。


ヒナちゃんは、手荒な扱いには慣れてないんだからー。

そうです、その通りですが何か?

先日伯母と話をしていた時

うちの〇〇(従妹)にもこの間話たのよ、

さくらちゃんがアレルギー体質だから

ヒナちゃんには1歳過ぎるまで卵食べさせなかったって。

〇〇もアレルギーあるし、慎重にねって。

と、言われた。

現在従妹は妊娠7ヶ月。

伯母様には3人子供がいて

うち息子2人は気管支喘息で子供の頃は

本当大変だったそうだ。

子育てしていると、色々な意見を耳にする。

体験者からのアドバイスも取捨選択しながら

時には馬耳東風になりながら

自分の育児をしていこう。


↓  ↓  甘やかしとは違うんです。




↓  ↓  お嬢様育ちとも違います(笑)
 

プロフィ~ル

sakura

Author:sakura
アラフォー世代
一児の母で病気持ち

初めての方はカテゴリの
‘御挨拶’をお読み下されば
病気の事は解って頂けると
思います。

病気持ちだけど
普通に主婦して
子育てに奮闘して
日々大切に暮らしています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2009年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント
検索フォーム
カウンタ~
今、見てる?
現在の閲覧者数:
ヒナ、何歳?
今、何位?