HOME
INDEX
RSS
Category | 病気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞いてないよぉ

脳外科を受診してきた。

MRを撮ってみたところ

ヤツはタッグを組んでいた。

もともとある脳幹の左部分は変わらず

今回は小脳に増強される部分が

新たに出現。小さいけど出現。

聞いてないよぉーー

ダチョウ倶楽部のツッコミをいれたわ。

主治医は言葉を選びながら話してくれて。

それが、状況の深刻さを伺わせる。

そんな感じだったのに

さくらは今のこのふらつきなんかの状況が

小脳から来ているんだ、と解った事で

ミョーに納得しちゃって。

不思議とね、ガーーンっとはならなかった。

多分ね、この状況をさくらから聞いた

チチの方が動揺したんじゃないかな・・・・。

さて、これからどうするべーーー?


じゃが和風オイル

先週作った ‘じゃがいもの和風オイル和え’

レシピでは酢は入れないんだけど

お酢好きなさくらなので、若干入れてみた。

じゃがいもだしね、あんまし酸味があっても

とも思いまして。

結果、ほんのり酸味が絶妙にヨカッタ。

今度はトマトではなくズッキーニで

もう少し酢を効かせて作ってみよう。


  最後まで読んでくれてありがとう
前を向くエネルギーになります☆彡
   ↓        ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ



スポンサーサイト

クララは頑張った

運動会、無事終わりました。

お弁当作れました、運べました。

2016運動会お弁当

クララ、ガンバッタ。←いや、クララじゃないし。

彩りも悪いし炭水化物ばっかで

今流行りの糖質ダイエットなんて

丸ムシなんだけど

今のクララの精一杯っす(笑)。

クックパッドさんなんかで

いかに楽して作れるかというのを探しまくり

前日仕込みしてたら就寝は深夜2時。

そして6時過ぎに起きてからの追い込み作業。

そんな時に限って隣で寝ているヒナから

6時前に起こされたりね・・・・・。

その、その10分が大事なんだよぉぉぉぉぉ。

彼女は早くから寝て、興奮して早く目が覚める

っつーありがちな展開でしたよ、トホホ・・・。

来年は作れるかなぁ・・・・・。

来年も見に行きたいなぁ・・・・・。


そんな代休日和の本日。

脳外受診してきました。

テモダールはこのまま続行。

当面、ステロイドも減薬調整しながら

飲んでいくっちゅー話でまとまりました。

あとは来月早々の採血とMRIで

調整が入るかもねー。

テモとステロイドを1週間飲み切り

1週間後の受診の様子を

主治医が確認したところの感想は

随分、落ち着きましたねーーだった。

それは、さくら自身も思う。

吐き気、嘔吐の無い日常

なんて穏やかな日々~~(笑)

ただですね、左唇の麻痺が如実で。

もう大口開けてモノは食べられない。

ハンバーガーとか無理だろうな・・・。

いや、マックならいけるか?

・・・・・・マックは食べないけどさ。

どの辺りの歯なら問題なく食べられるか

奥歯で噛んだら、噛めるけど

モノが頬の内側と歯茎の間に落ちて

非常にメンドクサイ、とか。

そんな事を日々感じながら食しております。

視界というか、視野というか

見え方においては眼科に行って改善が

出来るのか?とお尋ねしたところ

左目が真ん中より左には動かず

それは神経の問題なので眼科での改善より

ステロイドとテモの効き目と、あとは

脳が慣れていくという事みたいで。

さくらの場合、左側を見る時は

首を動かして見るしか対策はなさげね。

なんちゅーか、視界?視野?視力?

入って来る情報が脳と‘見える、認識してる’

という動きとでタイムラグがあるから

バランス崩してフラフラしちゃう・・・・・

そんな感じかなあーーーー。

さくらがこの見え方からくる戸惑いを

主治医に伝えたら、神経の話を加えての

本人にしかワカラナイ体感と

専門家からのそれはこういう状態だという補足

を説明して貰えたので、あとはさくら自身が

どこで割り切るかだと思うのね。

これって大事だと思う。

やっぱさー、患者は戸惑う訳よ。

出来る事なら、進行したくないし認めたくないし。

だけど、主治医という立場としては

そこは説明しないとならんだろうし。

患者もね、心が荒んできたりするから

色々と不安をぶつけてくる人も中にはいるさね。

いくら専門家といえど

経験・体験してはいないから

患者の主訴を丸っとつかみきれないだろうし。

でも、そこに向き合って体験者と専門家の

すり合わせって大事だよね。

それが出来ないと患者は前が向けない。


スーパー行ったらカートを使うんです。

今のさくらは伝い歩きをしだした頃の赤ちゃんが

よく遊んでいる子供用のベビーカーみたいな

手押し車っつーんですかね?

あんな状態。

ひゃっほー歩くのが楽チン楽チン。

だがしかし。

あんまし調子にのって押してると

ズルっといきそうになるから。

まさにヨチヨチ歩きの子が陥る

顔面から倒れたあの状態になるから。

アラフォーにして、あのスリル感を

まさか味わおうとは・・・・。


  最後まで読んでくれてありがとう
前を向くエネルギーになります☆彡
   ↓        ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ

クララの気持ちが少し解る

GW にCATV で

アルプスの少女ハイジ の

一気見放送があっていた。

ラスト3話くらいを観たんだけれど

クララが立ったーー!!!!

クララのばかっっ意気地なし!!

のシーンは終わっており

クララがたどたどしく

おばあ様とお父様の元へ歩いていく

そんな回を観ていた訳です。

・・・・・・・・・・。

今のさくら、まさにそんな感じ。

真っ直ぐ歩けねーーーーーー。

立つ事は出来るのです。

歩く、動く、という動作に

頭が付いて行ってない・・・・・。

ま、これがビミョーでね

決して歩けない、移動できない

っつー訳でもないんですよ。

なんちゅーの?アヒル歩きっていうの?

歩幅広くて少しずつチョコチョコ歩き?

完全にあれになってる。

キッチンで作業するのにも

移動歩数的には少ない訳よ。

その分、上半身だけ横向いてお玉を取るとか

一歩横移動してコンロに火を付けるとか

そんな何気ない動作に目が付いていけてない。

だからクラクラする訳っす。

吐き気の方はね、ほぼ落ち着いてきたけれど

この視覚、平衡感覚がね・・・・・。

何気にね、あぁ・・・・・ってなったのが

さくら、左目というか左顔面に

麻痺が出てきてますよ。

左目か核間性眼筋麻痺っぽいっす。

飲み物や食べ物がチョイチョイ

左口元から漏れてくるし。

こんな視界だから余計に歩きずらいんだろー。


ズタボロ状態で行った救急外来での

看護師さんは実にサクサク出来る人だった。

お初にお目にかかる脳外の当直医に状態を話し

CT撮りに行こうっちゅー事になった時

朝から殆んど飲めずトイレには1回しか行けてなくて

とさくらが言ったら先生が

あぁ!!トイレ行ってきて下さいねーー

と爽やかに仰った訳です。

いや・・・そうじゃなくて・・・と

さくらは心で思ったの。

そしたらすかさず看護師さん

出ないんですよね、飲めてないから(ニコ)

フォローいれてくれました。

そうそう、ありがとう。そうなのよ。

と、心の中でGJしたわよ。

CT後、ガッツリ点滴用意されてました(笑)

点滴となると毎回ルート確保に苦労し

ナース泣かせのさくらでして。

そんなさくらの腕をみて、即左肘内側に

的を絞り、少し痛いですよーー

と声をかけながら迷うことなく

血管ルートを探し確保していました。

場所が場所なんで、こちらも多少痛いんです。

それはあちらも重々承知。

でも、なんつーの?

自分の技量に自信があるんだろうね

ホント迷う事なく、プスっと一刺しして

スススーーっと血管確保してましたよ。

点滴終了後もいつもみたく青タンないし

綺麗な痕でした。

いや~

伊達に後ろ髪を編み込んで纏めてはないね。

黒髪をね、キレイに編み込んでるなーー

と、朦朧としながらも見てたからさ(笑)。

今回お初の先生は丁寧なドクターでした。

最後もね、点滴無事終了して

看護師さんが連絡いれたら

わざわざ様子見に病棟から降りてきてたしね。

キチンと説明もしてくれてましたよ。


週末ね、運動会なの。

お弁当は何とか作れるかなぁ~。

でも

チチは朝早くから場所取り。

ヒナはいつも通り登校。

さくら、後から出発。

1人で学校まで行けるかが心配。

今ならね、ちょっとだけクララの気持ちが解るわ。

そしてハイジが・・・・・・・・うざい(笑)

もとからさくらは、ハイジが苦手だったのよね(笑)

チチはね、干し草のベッドは実際は

チクチクして痛いよ、と申しておりました(笑)



  最後まで読んでくれてありがとう
前を向くエネルギーになります☆彡
   ↓        ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ




醤油っていいなぁ

前回の更新から、事態はエライ事になってました。

眩暈と吐き気がするんですよーー

と、割合ゆる~く報告していたんですが

その後、激変。

ゲーゲーリバースするわ、起き上がれなくなるわの

怒涛の日々を数日送りました、ハイ。

前回の更新後から、頼みの市販薬が効かなくなり

先週水曜日の午後から吐き気が酷く。

翌木曜日には起き上がれなくなり。

それでも金曜の午前中に学校の委員会があり

チチに送迎をして貰いながらの参加。

会議終了後、その足で近くの胃腸科へ行き

吐き気止め注射をして貰う。

水曜午後から殆んど飲食をしておらず

いよいよこれはマズイだろうーと、土曜日の夕方

脳外かかりつけ病院の救急外来へ。

時間的にMRは撮れず、取り敢えずのCTでは

画像上の変化は確認できなかったものの

点滴にステロイドを混ぜて注入。

週明け月曜日、脳外外来受診。

またもやステロイド in の点滴。

協議の結果、その夜から3月で一旦終了した

テモダールを再開。

ついでに一週間ほどステロイド錠も飲んどく事に。

火曜日(昨日)、若干吐き気が起きる時はあるものの

起き上がっての生活は可能になる。

眩暈、フラツキは変わらず。

食欲が徐々に回復。←コレ重要

本日、眩暈とフラツキは変わらずアリ。

吐き気は朝の間胃痛が続いたが正午過ぎの今

取り敢えず落ち着いている模様。

もうね・・・・・・・マジで辛かった。

今もまだ完全復活はしてないんだけど

起き上がれてるからね。

座れてるもんね、1人で。

5日間ほどズタボロ状態だったのですが

なんかねー、思い出したわ

生検術後のズタボロの時を。

術後は頭痛と吐き気で起き上がる事が出来ず

体のあちこちから管が出ていて。

それでもね、胃が痛いっつー事はなかったな。

今回は胃痛もかなりあって。

何ちゅーんですかね、この感覚。

普段フツーに生活していて‘胃’が

自分の存在を主張してくるって早々ないと思うの。

でも、この吐き気の期間中は

いやーー胃の主張が凄くて。

さっき飲んだ麦茶が胃の中で

2時間滞在してますよー

と常にアピールしてくる訳よ。

そんで遂には消化しきれませんでした、無念

とばかりに出戻りになられる訳です。

マジでーー、勘弁してくれ・・・・・。

そんな状態でした。

そんでもね、体って不思議で。

まともに飲食してないから

最初の点滴の時は朝から1回しか

尿意を感じなかった訳ですよ。

でもさ、点滴打って帰宅したら程なくして

便意をもよおしましてね。

普段、あれだけ溜る溜ると言ってるさくら。

なーのーにー

こんな時には出るんだ、ビックリよ。

2回目の点滴後、少ーーしずつ

食欲というか、口から何かを食べたい

と思った時に浮かんだのは

醤油味の料理

と、これまたオバチャン臭いんですけど(笑)。

いや、ヨーグルトとかねゼリーとか

甘酸っぱくてつるっと入る冷たいものは

サイアクな状態の時にも口にした訳さ。

で、何か胃がねーー甘いものじゃなくて

醤油味を求めてきたのよーーー(笑)。

醤油っちゅーか、塩分だったのかしらね?

ちなみに術後はカップ焼きそばとモスバーガーが

食べたくなったぁ・・・・・・。

まだネタ?いや書きたい事はあるのですが

いかんせん、完全復活はしておりませんので

今日のところはこの辺で終わらせておきます。

取り敢えずの報告まで。




最後まで読んでくれてありがとう
前を向くエネルギーになります☆彡
   ↓        ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ




無事ですよ

冬眠していました。

まー、色々とネタはあったのですが

ブログを書く気になれず、今に至ります。

ご心配下さった皆さん、ありがとうございます。

安心して下さい、無事ですから。

元気とは言えませんけどね、

日々の生活は出来ています。


そんなこんなで、久々なんだけど

思いっきり愚痴ります。
 


最後まで読んでくれてありがとう
前を向くエネルギーになります☆彡
   ↓        ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ


続きを読む
プロフィ~ル

sakura

Author:sakura
アラフォー世代
一児の母で病気持ち

初めての方はカテゴリの
‘御挨拶’をお読み下されば
病気の事は解って頂けると
思います。

病気持ちだけど
普通に主婦して
子育てに奮闘して
日々大切に暮らしています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント
検索フォーム
カウンタ~
今、見てる?
現在の閲覧者数:
ヒナ、何歳?
今、何位?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。